Slackの膨大なメッセージを手軽に管理

ー 正式版 近日リリース予定 ー

チームのSlackで盛り上がった話題を、
毎日自動で1ページにまとめてくれるSlackのマッシュアップアプリ。

関心のある話題やニュースを可視化することで、チームのコミュニケーションを活性化させることができます。

Slackに追加する(β版)

社内やチームのコミュニケーションやつながりを活性化

Slackで反響のあった発言を

キュレーションして、

ホットトピックとして翌日公開!

Todayを導入すると…

みんなこの技術に興味あるのか。勉強会を企画しようかな。

彼、この分野に詳しいのね。相談してみようかしら。

この人の意見おもしろいな。今度話しかけてみよう。

このように情報共有や交流のきっかけが生まれやすくなり、
社内コミュニケーションの活性化に繋がります。

Todayの特徴

自由に、そして安全にご利用いただけます。

自由にカスタマイズ

社内コミュニケーションに関する課題に合わせて、Todayのタイトルや情報収集元チャンネル、キュレーションのテーマなどを、ご自身で自由に設定していただけます。

万全のセキュリティ対策

情報収集元チャンネルは指定可能です。そのチャンネル以外はサービス提供者および第三者からは閲覧不可となっているため、社内の重要な情報が第三者に渡ることはございません。

Slackに追加する(β版)

ー 正式版 近日リリース予定 ー

ご利用の流れ

簡単設定で、インストールの翌日から発行できます。

設定後、まずは Slack で reaction しよう

インストール

Admin 権限のあるアカウントで、Slack にインストールします。

設定

発言を収集したいチャンネルや、優先的に収集したい reaction emoji の設定を行います。

設定方法と発言収集の仕様について >>

reaction

Slackの発言に reaction emoji を押します。

Today オリジナル reaction emoji キットについて >>

Today の興味ある発言に「気になる」を押そう

「気になる」ボタンと通知

翌日、収集元チャンネルと reaciton をもとに Today が発行されます。
Today 上の「気になるボタン」を押すと、発言者へ「その発言に興味がある人がいること」が、毎日11時、12時、17時に通知されます。

情報の取り扱いについて >>

コミュニケーション

発言者は、通知をもらったら「気になる」してくれた人に返事をしたりランチに誘ってみたりしましょう。新しい出会いや発見があるかもしれません。

お問い合わせ・資料請求

導入までの流れやオプションの料金等、詳細な資料をご希望の方はフォームに必要事項をご入力のうえ、送信してください。
なお、ご相談やご質問も承っております。

個人情報の取り扱いについては、プライバシーポリシーをご確認ください。

Todayをシェア

設定方法

管理画面

Today に反映するチャンネルの設定を行うことが出来ます。設定されたチャンネルが紙面全体に反映されます。

特定の reaction emoji がついた発言の発言者を pickup することができます。

カスタムセクション…特定の reaction がついた発言を収集します。emoji ごとに自由に設定でき、自由に見出しをつけることが可能です。

自動収集セクション…指定したチャンネルから、下記の「発言収集の仕様」にもとづいてアップされます。

紙面

発言収集の仕様

Today オリジナル reaction emoji キット

Today オリジナル reaction emoji キットで、Today に収集される reaction を簡単に設定できます。
他の emoji と同様に Slack に登録し、Today の設定画面で収集する絵文字として設定してご利用ください。

…「みんなに見てもらいたい」と思った発言や記事を Today に掲載することができます

…アイデアを募集したい内容を Slack で書き、この reaction をつければ Today で周知できます

…「人毎に集計を行う絵文字」に設定すると、神発言をした人を神として Today で周知できます

…笑いを禁じ得ない、クスッとしちゃう発言を周知することができます


キットをDLする

情報の取り扱い