Slackの膨大なメッセージを手軽に管理

※Todayサービス終了のお知らせ
平素より Todayをご愛顧いただき、誠にありがとうございます。「Today」は、2017年9月30日をもちましてサービスを終了させていただくことになりました。
「Today」は、関心のある話題やニュースを可視化することで、チームのコミュニケーションを活性化させることを目的としたサービスとして、2017年3月6日にサービスを開始しました。複数のお客様に導入していただき、コミュニケーション活性化のためのヒアリングを進めていったところ、ツールではなく、組織コンサルティングのほうが課題解決にとって価値が高く、Todayに機能として付与するのは難しいという結論に至りました。このような状況を踏まえて慎重に検討した結果、Todayを終了することにいたしました。
これまで「Today」をご利用いただき誠にありがとうございました。また、サービスの終了に伴い、ご利用中のお客様に多大なご迷惑をおかけいたしますことを深くお詫び申し上げます。
サービス終了日時
2017年9月30日 23:59
サービス終了に伴うお客様への影響
2017年9月30日 23:59以降、「Today」のすべての機能を停止し、環境を削除いたします。具体的には、毎日発行されていたTodayの配信が停止します。
注意事項
サービス終了日を過ぎると「Today」へアクセスできなくなります。お預かりしているデータも一定期間経過後に消去されます。
お預かりしているデータについて
サービス終了に伴い、お預かりしている以下のデータを削除いたします。
  • Slackから獲得したデータ
    • チーム情報
    • ユーザー情報
    • 発言情報
    • reaction情報
  • Today固有のデータ
    • 気になる!ボタンのクリック情報

チームのSlackで盛り上がった話題を、
毎日自動で1ページにまとめてくれるSlackのマッシュアップアプリ。

関心のある話題やニュースを可視化することで、チームのコミュニケーションを活性化させることができます。

社内やチームのコミュニケーションやつながりを活性化

Slackで反響のあった発言を

キュレーションして、

ホットトピックとして翌日公開!

Todayを導入すると…

みんなこの技術に興味あるのか。勉強会を企画しようかな。

彼、この分野に詳しいのね。相談してみようかしら。

この人の意見おもしろいな。今度話しかけてみよう。

このように情報共有や交流のきっかけが生まれやすくなり、
社内コミュニケーションの活性化に繋がります。

Todayの特徴

自由に、そして安全にご利用いただけます。

自由にカスタマイズ

社内コミュニケーションに関する課題に合わせて、Todayのタイトルや情報収集元チャンネル、キュレーションのテーマなどを、ご自身で自由に設定していただけます。

万全のセキュリティ対策

情報収集元チャンネルは指定可能です。そのチャンネル以外はサービス提供者および第三者からは閲覧不可となっているため、社内の重要な情報が第三者に渡ることはございません。

Slackに追加する(β版)

ー 正式版 近日リリース予定 ー

お問い合わせ・資料請求

導入までの流れやオプションの料金等、詳細な資料をご希望の方はフォームに必要事項をご入力のうえ、送信してください。
なお、ご相談やご質問も承っております。

個人情報の取り扱いについては、プライバシーポリシーをご確認ください。

Todayをシェア